2009年11月16日

だめだめな左手に

ツェルニー30番が終わって、
エチュード難民な今日このごろです。

30番のあとは、40番に進むのが普通だけど、
さすがに勇気がいりますね。
全曲、弾かないにしても40曲は多いなー。たらーっ(汗)

右手の古典的な練習ばかりで、
パフォーマンスが良いとも言い難いしー。ふらふら
(いや、スケールが大事なのは分かってますケド。)

ツェルニーでも、
「 左手のための24の練習曲」は良さげでした。
弱い左手には、効果ありそう!
きちんと弾こうとすると難しいですが、
やってみようと思います。手(パー)
posted by nyaoko at 15:47 | Comment(4) | Piano + Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
nyaokoさん努力家で、見習いたいデス(^-^;
昨日ピアノ触らず・・・今日慌てて15分だけwしか触ってナイです(T□T)
Posted by あひる at 2009年11月16日 21:12
あひるさん♪

あはは、慌てて15分ですか。
そーゆー私は会社さぼってピアノ弾いてました。
あはは。(@@)
Posted by nyaoko at 2009年11月17日 09:41
今、ツェルニーが私の周りで流行ってますw
私は一応30、40、50の途中までやったのでもう一度と思って楽譜を探しているのですが見つからないんです…。
左手のための練習曲なんてあるんですね。
やってみようかなぁ。
Posted by ナオ at 2009年11月20日 03:24
ナオさん

まわりで流行ってるってことは、
やっぱりツェルニー効果あるのかなー。
(あると信じたいっ!)
「左手のため」は、まじめに練習したら、
とても良さげでしたよー♪
しかしナオさん、ツェルニー50番の途中までとは。
すごいですねー。わたしもやってみようかな・・・
Posted by nyaoko at 2009年11月20日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。