2010年10月26日

10years ago

今日はきらにゃんの誕生日。
もし生きていたら、今日で10歳!!

10年前の今日、
サクラちゃんがお腹を痛めて産んでくれました。
かわいい3匹の赤ちゃんの、3番目に生まれた三男です。

nyantan000.jpg

↑家に来たばかりのきらにゃん。

そんな可愛いきらにゃんが家にやってきた日は、
一日中パソコンのイスの上でスヤスヤと眠っていました。
いつ起きるのかな?なんてドキドキしながら、
そーっとごはんの用意をして待っていたっけ。

ずっとロシアンブルーが飼いたいと思っていたので、
一緒に暮らしていることが、うれしくて仕方なくて、
はじめてのゴハンを食べてくれた時には大感動(TーT)
ごはんを食べても感動、トイレに行っても感動するありさまでした。


続きを読む
posted by nyaoko at 00:00 | Comment(4) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

猛暑

天王寺のサバンナへ行ってまいりました。

100802.jpg

傷だらけのライオンも、猛暑にぐったりです。

100801.jpg

ゼイ、ゼイ、ハア、ハア・・・暑うございますな。
見ているだけで、息苦しくなりました。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚

その頃、新世界の北極では・・・

この王子は右へウロウロ、左へウロウロ、
大きな体をユサユサ揺らして、がぉー。がぉー。と、
右へ、左へ、大いばりです。

100803.jpg

posted by nyaoko at 18:57 | Comment(0) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ベランダは南向き

きらにゃんのいない寂しさが癒されるかな?と思って。
最近、趣味の園芸をはじめました。

気になる苗をいくつか買ってきて、鉢に植え替えてみました。
ぐんぐん育つ草花をみていると、元気もらえるような気がします。

◎ショパンも愛したすみれ。
IMG_0560.jpg

◎あこがれのバラ。
IMG_0565.jpg

◎育てやすいインパチェンス。
IMG_0569.jpg

家のベランダは南向きなので、勢い良く育ちます。
今日は芽が出たかな?莟はついたかな?と、
毎朝、水をあげるのが楽しみです♪


posted by nyaoko at 00:00 | Comment(2) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

きらにゃん、故郷に還りました。

もうすぐ四十九日を迎えるきらにゃん、
土に還るために、今日、生まれ故郷に帰りました。
バスでおよそ3時間の道のりは、
いまから9年前、初めてきらにゃんに会いにいったのと同じ道です。

IMG_0441.jpg

天気はあいにくの雨でしたが・・・雨

やっと生まれたお家に戻ってこられて、
久しぶりに家族みんなに会えて、安心したんじゃないかな?

IMG_0455.jpg

久しぶりの対面と、いっても
こっちはお骨だけど〜・・・

love.jpg

お父さんのカン太パパや、
お兄さんのジナンとも久しぶりに会いました。
犬のテンちゃんや、鶏のコッコちゃんがいる懐かしいお家デス。家

IMG_0470.jpg

カン太パパ、可愛かった〜。
ちょっとビビりながらもポーズ、ってか、固まってる!?
このあと慌ててダッシュで逃げる後ろ姿も最高!

IMG_0470.jpg

そして雨のなか、きちんと埋葬をしてもらいました。
お墓の中では、犬の銀ちゃんや、育ての親キャットばあちゃんも一緒。揺れるハート
みんなで一緒に土に還れるから安心です。

とりあえず私もホッと一段落できそうです。

posted by nyaoko at 00:06 | Comment(8) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

無事に★

いろいろご心配いただいた皆さま、ありがとうございます。
結婚式、無事に終えてきました。
みごとな晴天でした。晴れ

IMG_0187.jpg

ニャンタンのお葬式と、
本来なら喜ぶべきであるはずの結婚式が重なって、
準備はしんどかったけれど、
みなさんの笑顔にたくさん元気をもらえました。
ニャンタンの天国の花道にもなったかな・・・

IMG_0183.jpg

式場は地元の二荒山神社です。
子供の頃からずっと見守ってくれた神様に感謝です。
これからも・・・★



posted by nyaoko at 23:46 | Comment(0) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

晴れますように。

励ましてくださったみなさま、ありがとうございます。
明日、いよいよ地元で結婚式です。

IMG_2733.jpg

晴れ がんばって行ってきます。晴れ





posted by nyaoko at 00:01 | Comment(6) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

天国への道

きらにゃん、、、
とうとう天国に向かってしまったね。

IMG_3009.jpg

できる限りを尽くして、旅立ちを見守りたかったので、
きちんと個別火葬してもらいました。

きらにゃんは病院で棺に入れてもらいました。
最後まで頑張ったカラダをキレイにしてもらったので、
ほんとうに美しいにゃんこ姿だったよ。

IMG_2993.jpg

硬くなってしまった可愛い手。
最後まで、ぷにぷにでやわらかかった。

IMG_2996.jpg

くるりんと優雅なしっぽと足。

・・・ほんとうによくガンバッタね。


IMG_2990.jpg

祭壇の前で位牌と遺影をつくり、
火葬炉でふたりでお見送りをして、骨上げをしました。

小さなキレイなきらにゃんの骨は家に持ち帰り、
いつものきらにゃんの場所へ。

きらにゃん、寂しくなく旅立てたかな?


そして伝えられなかったこと、すこしでも想いが届くように、
棺のなかに、二人からのおてがみと写真も一緒に入れました。

IMG_2972.jpg

いつまでも心の中で生き続ける、
大事な、大事なにゃんこです。

ちゃんと天国へお見送りしたい・・・と同時に、

かなしいこと、くやしいこと、
それがきらにゃんの生きた証しだからね。
いっぱいかなしむよ。いっぱいくやむよ。


posted by nyaoko at 11:48 | Comment(4) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

お別れ

一昨日、愛猫のきらにゃんが亡くなって、
お星さまになりました。

さいごは病院で、
さよならを言う間もなく息をひきとってしまった彼。
ほんとうにツライことをさせてゴメンね。

2966.jpg

もどってきたきらにゃんは毛並みもふわふわで、
今にも動き出しそうな愛らしさでした。
火葬をするので、つらいけど・・・
今日は可愛いニャンコ姿のさいごの見納めです。

糖尿病をわずらって4年目でした。

出先に主人から電話がかかってきて、
「様子がおかしい、ぐったりしてる」というので、
帰宅したら、息もたえだえ、手足もぐったりでした。
しばらく添い寝して、なにか食べさせようとしましたが、
口にしないどころか、どんどん状態は悪くなる一方、
いつもの病院は遠いので、近所の病院へ駆けつけました。

緊急の集中治療をしてもらうなか、
30分ほどして息をひきとってしまいました。
急性腎不全と肝不全でした。
心臓マッサージなどを施しても無理でした。

もっと一緒にいれると思ったのに、
ほんとうにあっという間で、感謝を伝える間もなかった。
死ぬ前の数時間、一緒にいられてよかった。
苦しいのに私の帰りを待っててくれて、、、、
どんなにしんどかったろう。

つらい思いばかりさせてしまった彼に、
もっと、もっと、ありがとうをたくさん伝えたかったよ。
結婚式もあるし、しっかりしなくては・・・と思うものの、
しばらくは悲しくて、寂しくて、だめだめです。

posted by nyaoko at 11:34 | Comment(5) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

お留守番

いよいよ明日から、ギリシャ旅行へ行ってきます。
ずーっと行きたかった憧れの国ですが、
まさかのストライキ発生中のニュースが・・・大丈夫かな?

100227.jpg

そして・・・
同志、きらにゃんは動物病院へお泊まり失恋

せっかく調子よくて、ゴキゲン上々なのに、
7泊8日の地獄ですよ〜・・・
(病院なんて大っ嫌いだもんね。)

100228.jpg

これを機会に、糖尿病の進行や、腎臓や、
よーく検査をしてもらうんだよ〜



posted by nyaoko at 05:00 | Comment(1) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

草食系男子

わが家には「草食系男子」がいます。

たまには鉢植えをたのしむけれど、
いつもヤツに狙われている。あせあせ(飛び散る汗)
彼の名は「きらにゃん」
おかげで花瓶にいっぱいの花なんて、夢のまた夢。

100130.jpg

今夜も彼はやってきた。

クン、クン。
 食欲そそる、草のかおり・・・たまらんねぇ。

100128.jpg

もぐもぐ・・・
 おいちいんだなー、これが。

nyaoko:「こらーっ(食べちゃだめー。)」

100131.jpg

「シャ〜ッ(逆ギレ)うっせーんだよ。オカン。」



posted by nyaoko at 00:00 | Comment(2) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

あまえんぼう

久しぶりに・・・
癒しのニャンコちゃん情報です。

090918.jpg

ぼく、だんだん新しい家に慣れてきたよ!
カラダの調子もいいみたい。晴れ

前の家より広くていいなぁー。家
いろんな部屋もあるし。
今日も押し入れの上を探検しちゃったよ。

でも、一人ぼっちは寂しいんだよねー。あせあせ(飛び散る汗)
おねえちゃんの側にいるのが一番♪
あ、おじさんでもいいけどね。
オヤジ同士は、ちょっとうざいかなー。

090919.jpg

ふぁ〜あ〜 眠い(睡眠)

では、みなさん良い連休を〜・・・

posted by nyaoko at 23:16 | Comment(4) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

家庭内DV

うちのドメスティックバイオレンス男。
ニャンタン先生。猫

「ドアを開けろ!外に出せ!!」
とばかりにニャアニャア叫び、
引き戸をバリバリに。ー(長音記号1)

090830.jpg

バリケードをしても
3日でこの通り、ボロボロに壊されます。もうやだ〜(悲しい顔)

そして出てきたと思ったら、
必殺の猫パンチ。パンチ

「動くんじゃねェ!バシっ!!!」むかっ(怒り)
えええ〜!!!

090829.jpg

肉球型のアザが出来ました・・・
痛いよ、痛いよ〜もうやだ〜(悲しい顔)

もーう、私の腕は傷だらけ
にもかかわらず、、、

あちこちでDVをしでかし、
見えない敵と戦い、猛ダッシュで逃げる・・・
そんなロシアンブルーの勇姿は、
なんだか微笑ましくもあり♪

恐怖とはウラハラに、けっこう癒されてま〜す(^^


posted by nyaoko at 16:03 | Comment(12) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

野生の王国

引越してきて、1ヶ月がすぎ、
家具も届き、だいぶ人並みの生活が送れるようになりましたが、
ねこ様はまだ新居になじめず、つらいご様子。

意気揚々と阪急電車に乗って、
引っ越してきた野生のツワモノですが、、、

IMG_0405.JPG

昼はシャー、シャーと唸りたて、
なぜか怒り爆発。ちっ(怒った顔)
夜はにゃあにゃあと甘えまくりです。猫

なぜか朝方が寂しいのか、
おなかがすくのか、4時、5時と、
寝かせてくれません。

おかげで眠いよ〜眠い(睡眠)
腕にはたくさんの傷が〜ふらふら

うちはもちろん野生の王国。
どこからかウーッと唸り声が・・・
引き戸もバリバリに引き剥がされつつあり。がく〜(落胆した顔)

ついに病院では、
精神安定剤まで処方されました。

糖尿に、精神安定剤に、、、と。
まるで人間のようなねこ様ですが、
現代のストレス環境に晒されてるから、
より繊細なにゃんこちゃんは大変ですにゃ。

糖尿病との互換性を観察しつつ、
様子をみて投与しています。
posted by nyaoko at 17:25 | Comment(4) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

くまねこ

今日は大好きな写真を紹介しまするんるん

ニュージャージー州ウエストミルフォードで、
縄張りの庭に入ってきたクロクマを
撃退した猫、ジャックでーす。

クロクマは猫に威嚇されて、一目散に木の上へ・・・

090210.jpg

木の下に小さなジャックの姿が。(^〇^)

bear.jpg

木の上のクロクマ。あせあせ(飛び散る汗)

jack.jpg

体重7kgのジャック。勇ましい〜ぴかぴか(新しい)

1年前に猫好きの間で話題になったニュースですが、
せっかくのにゃんこの勇姿、
ネットから消えたらもったいない!ってことで、
アップしました〜♪

posted by nyaoko at 19:18 | Comment(2) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

お留守番♪

栃木の実家に帰省してきました。
祖母の入院や、祖父の法事も控え、
久しぶりで用事は盛りだくさん。

そんな2泊3日の間、
気になるニャンタン先生は・・・・

お友達が毎日、来てくれたので、
ちゃんとお留守番をしてくれました。
インシュリンの注射もバッチリできました。手(チョキ)

どうやって注射をしたかというと・・・
ニャンタンがマタタビを夢中で舐めている隙に、
ブスッと注射出来たそうです。
すごいにゃあ〜。

注射は予行練習したとはいえ、
やっぱり猫好きのなせる技♪
(友人の家にも2匹の可愛いネコちゃんがいるのです。)

081114.jpg

ニャンタンのお留守番の様子は、
友人が撮影してメールで送ってくれました。
いつもよりクールな目つきながら、おりこうにゃん。目
おかげで私も安心して親孝行ができました。

081115jpeg.jpeg

こちらは母の家のワンちゃんたち。

シュナウザー犬のサブちゃんは17歳のおじいさんです。
足腰が冷えて、寒さは苦手みたいけど・・・
今年の冬も頑張って乗り越えようね!

posted by nyaoko at 01:15 | Comment(0) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

めでたくないけど・・・

うちの猫ちゃんが、
糖尿病になって一周年でーす。

発病1周年って、
あんまりオメデタくないけど、
今、こうして元気で、
一緒に生きてくれるだけでウレシイ!わーい(嬉しい顔)

去年の今頃は急な発病に
驚くやら、失望するやら・・・
2回も入院もさせてしまったし。(><)

ほんとうによく頑張ってくれたにゃあ〜。

その後の半年で看病にも慣れ、
注射と餌のタイミング、尿の様子などで、
なんとなく体調が分かるようになりました。

今はすくなくもと元気!
ここのところ、月1回の通院で、
血糖値も落ち着いています。

080601.jpg

まだ尿糖は出るけど、、、
若いモンにゃあ負けないぞ〜!
posted by nyaoko at 19:08 | Comment(8) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

100点満点♪

ニャンちゃん病院へ行ってきました。

検査結果は・・・
血糖値もよく、ケトンはもちろん、PHも、タンパク質など、
その他もろもろ好成績をマーク!!!

「糖尿病にしては満点の数値です♪」

と先生に褒められました。晴れ

KICX2820.jpg

やっとだー。
ついにコントロール成功だにゃん。
やったー!やったー!強いぞ!ニャンタン☆

よくがんばりました!!
posted by nyaoko at 12:21 | Comment(8) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

ニャンタンの意気込み

糖尿病からケトアドーシスに陥って、入院したきらにゃんですが、
このたび無事に退院しました。バースデー

入院前のげっそりした様子をみたときには、
苦しくてつらいかもしれないけど・・・
がんばるしかにゃい!と決意しましたが、

(下の写真は入院前の明け方に撮ったもの。)

200712231.jpg

痛々しいお姿の底からキラン〜☆と光るような、
生きたいという意志、
ロシア男の意気込みを感じましたよ。ぴかぴか(新しい)

そしてみごとに日に日に回復。グッド(上向き矢印)
あんなにキライな病院なのにね、
「シャー」「シャー」と唸りながら頑張ってくれました。

体重は4.2kg→3.7kgにダウンして、
ちょっとヤツレタやさ男風?になってしまいましたが、、、
退院してから、食欲も回復し、ごはんも食べるようになりました。

あの晩、あんなにフラついてたのが嘘のように、
しっかりと優雅な足取りで部屋を歩きまわっています。

・・・と、みごとな生命力をみせたニャンタンですが、
これからは看護婦失格exclamationって言われないように、
頑張って王子を大切にしなくちゃダッシュ(走り出すさま)
posted by nyaoko at 15:47 | Comment(2) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

ケトアドーシス

きらにゃん王子がケトアドーシスに陥り、
緊急入院しました。

・:*:・°★,。・:*:・°☆

おかしいな?と思ったのは、
家に帰ったときに、餌が全く減っていなかったこと。
しばらく食欲がないな〜とは思っていましたが、
嗜好性のモンダイと思っていたら・・・

その晩の尿検査でケトンが出ていたので
あらあら大変、明日は朝イチで病院だわ!と覚悟を決め、
長ーーい夜を過ごしました。

夜にはお風呂場のバスタブへ行ったりと、
やたら一人になりたがるニャンタン先生でしたが、
夜中には移動する元気もなくなったみたいで、
ますますニャンタン王子の具合は悪くなり、
すごいスピードで病状が悪化していきました。

朝方には足元がふらつき、
脱水のためか目元がしょぼしょぼしていました。

お水が飲みたくても飲めない感じだったので、
シリンジに入れて、お口のわきから無理に飲ませたり、
全く食べていないのも心配なので、牛乳をシリンジで飲ませてみました。
・・・なのに吐いたりして、本当に具合が悪かったのね。

朝は病院の開業時間と同時入りして、
事情を話して一番でみてもらい即入院となりました。

・:*:・°★,。・:*:・°☆

色気のない文章で淡々とつづりましたが、
思い出すと泣けてしまいますが、
王子が頑張っているのに悲しんでる場合じゃありません。

きらにゃんが帰ってきたとき、お家に迎えたときに、
うーんと快適な環境になるよう、
部屋を徹底的に掃除しようと思いますexclamation×2




posted by nyaoko at 14:42 | Comment(8) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

きらにゃんの定期検診

ニャンタン先生の病院へ行ってきました。

尿検査は尿糖は4+でover。
がっくり。もうやだ〜(悲しい顔)

さらに先生から
「もっとインシュリンの量を増やしますか?」
などと言われて、さらにガックリ。

カン太くん(ニャンタンお父さん)のママが
病院で仕入れてくれた情報によると、
ニャンタンの体重4kにはノボリンは4単位が適切。
今は8単位打ってるので、すでに適正量の倍も入れてるのだそーです。

これ以上、お注射だなんて。
増やしたくない・・・ダッシュ(走り出すさま)

とぼとぼと帰り道、
敗北感がふつふつとわいてきました。

毎日のお注射にも耐えてる王子やねんぞ〜。
注射を打つぐらいは私はいいけど、
にゃん子の小さなカラダにはけっこうな負担のはず。
効いてないなんて口惜しい・・・

posted by nyaoko at 21:46 | Comment(5) | I Love Cats | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。