2010年10月06日

北山deお稽古♪

今までは月に1回、日曜の夜に通っていた茶道ですが、
北山に新しいお稽古場ができて、
朝の六時半から、先生の都合の良い時間に伺えるようになりました。

http://kitayama-de-okeiko.jimdo.com/

六時半から御稽古したら、さぞ気持ち良かろう。
これを機会にまめに通って、ちゃんと身に付けようと思います。

101005.jpg

いままで茶道をきちんと学んでいませんが、
すこしご縁があり、ほどよく雰囲気だけ味わってきました。

地元に住んでいた頃は、裏千家で父が習っていたので、
一緒にお稽古に連れていってもらったり。
大学で京都に来てからは、授業で茶道(裏千家)、煎茶(小川流)を習ったり。
社会人になってからは友人の催すお茶会などに呼ばれていく程度でしたが・・・
昨年の11月より、お稽古をスタートして、月1で通っていました。

おぼえる作法など、たくさんあって大変ですが、
清潔な茶室に正座をしていると気分が静まるし、
釜が煮える音も心地よいし、そして先生の動きもキリリと美しく、
しつらえや道具など、目に入るものすべてに心が癒されます。
お茶やお菓子も美味しいし♪

いつか着物を来て、通えるようになりたいです。



posted by nyaoko at 12:52 | Comment(6) | Art & Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

まねしてみよう

今、ブラインドタッチと呼吸法を
こっそり練習に取り入れるのがマイブームです。
うちの王子は両方、身に付いてるかんじです。
この2つがうまく呼応していていると、
曲の流れがスムーズで、いかにも上手にみえます。

いちいち鍵盤と楽譜を上、下とみて、えーとなんだっけ、と
音を鳴らしていると(ほんの数秒でも)音や、意識がとぎれるし、
跳躍もはずすし、譜読み苦手だし、早く弾けないし、
そんな私にはブラインドタッチと呼吸法のセットはよいことづくめ。かわいい

ブラインドタッチを習得するには、
おそらく鍵盤に目を落とさずに譜読みをするのが効果的だろうけど、
まずは各音の位置をおぼえていないと出来ません。
スケール、アルペジオでも、目をつぶるとけっこう難しいので、
目をつぶってスケールを弾いています。

呼吸は曲のなかでためしてます。
フレーズと呼吸が合ってると、うたっているように弾けるし、
強弱もすごく自然体にみえます。カラオケ

たぶん身体もつかいやすくなるのでは?

呼吸法はカンタンな曲でためしています。
メロディーによっては、どこで吸って、吐いたらよいのか、など。
難しいときは、あまり意識しないで、
かならず楽節の間でふーっとひと呼吸おいてみる、とかそんな感じで。
ふーっ。しゃーっ。といったりして。
カラダもゆるむし、脱力にも効果的ではないかしら。

先日、イスの座り方をK先生のグループレッスンで教わったけど、
(フーッと吐きながら座って、すーっと吸いながら腕をあげて、フーッと吐きながら打鍵する。)
それの応用編みたいな感じです。

posted by nyaoko at 10:12 | Comment(6) | Piano + Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

昇級試験

お手本を臨書するだけで精いっぱいの書道タイムですが、
前期の昇級試験の結果をいただきました晴れ

100902.jpg

「草書」「かな」は、今回、初めて受けたので5級。
「楷書」はやっと特級・・・
「行書」は2級・・・

はじめは「楷書」だけ、みっちり習おうと思っていました。
4つも書体を書くのは、それだけ時間もかかるし、
1つ1つがおろそかになりやしないかと危ぶまれるし・・・

けれども異なる書体を勉強すると、
新しい筆づかいを覚えるので、別の書体にも役立って、
相乗効果があることに気付きましたハートたち(複数ハート)

書道教室

とゆーことで、よくばって4つの書体を出しましたが、
たいした実力も伴わないなか、きちんと鑑定していただいて、感激もひとしおです。(;;)
これからも、がんばります!

posted by nyaoko at 23:00 | Comment(0) | Art & Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。